安い・即日・データもそのまま!スマホ修理

最短即日修理!スマホリペア最前線!

スマホはどこで修理できる

非正規店は怪しくない

そもそも正規店とは、メーカーが「自社の純正部品や手順を用いて修理を行なっている」と認めた店です。
つまり、機械の仕組みを理解した上で個人のノウハウで修理を行っている職人さんや、時に純正のパーツ以外も用いて修理することがあるお店などは、メーカーから正規店と認められないため、「非正規店」と呼ばれることになります。
街のスマホ修理屋さんの中にもこの非正規店はたくさんありますが、決して怪しいことをしている訳ではないのでご安心ください。

ただし、やはり正規の手順や部品を使っていない分、仕上がりはお店の方の技術にゆだねられてしまいます。
また、稀に法令遵守が甘いお店もあるようです。
金額や技術力など、事前に下調べしてからお店を決めるようにしましょう。

価格設定

非正規のスマホ修理店では、修理代金はピンキリです。
正規店の修理代金より少し安いくらいの価格設定のお店もあれば、超激安を売りにしているお店もあります。

できれば安い方がいいという気持ちは分かりますが、激安なのには理由があります。
お店の努力によって価格が低い場合もありますが、むやみやたらに安い場合は注意が必要かもしれません。

たとえば、アイフォンなど、有名で大量に販売されているスマホは非正規店でも同じパーツを手に入れることができます。
価格が高くとも、元と同じパーツを使った方がより良いですよね。
そうでない場合も、純正でないながらも高品質な部品を使えば、結果として価格は上がってしまいます。
つまり、低品質な部品で修理をすれば、部品代の分価格を抑えることができるのです。
価格と品質のバランスがいいお店を選ぶようにしましょう。