安い・即日・データもそのまま!スマホ修理

最短即日修理!スマホリペア最前線!

非正規店での修理のココがいい!

低価格で即日納品できることも

非正規店のいいところは、なんといっても仕事が早いことです。
正規店はたくさんの人が修理を依頼するため、どうしても順番待ちが多くなってしまいます。
また、メーカーに送らなければならないこともあるため、その分時間がかかってしまい、修理に1週間以上かかることもあります。
その点、非正規店ではお店で直接修理できることが多く、画面の交換などでしたら即日で受け取れることもあります。
正規店よりも予約人数が少ないため、空いているときは2時間程度でスマホが返ってくることもよくあるようです。

そして、修理にとりかかるまでの道筋が複雑でなく、パーツ代や個人での作業代が正規店よりも抑えられるため、最終的な修理代金も安くなる傾向にあります。

融通が利くのでデータを残してくれる

正規店にスマホの修理を依頼した際、「データは初期化されてしまいますが、よろしいでしょうか?」と言われて驚いた方もいらっしゃると思います。
初期設定の動作の確認のためなのか、データの保障ができかねるためなのか、真意はメーカー側にしか分かりませんが、正規店で修理すると完全に初期化された状態でスマホが返ってきます。

修理前のバックアップや、修理後のデータの復旧は時間がかかりますし、とにかく面倒ですよね。
加えて、バックアップが取れているならまだしも、操作が不自由でバックアップすらできない…という状況では、データ自体も諦めなくてはなりません。

しかし、非正規店ではデータを残したまま返却してくれるところがほとんどです。
データ自体が壊れていて戻せなかったり、修理中に消えてしまうという場合もありますが、不要なデータの削除は行わないので助かりますよね。